VTRyo Blog

一歩ずつ前に進むブログ

小話

1万7千字の振り返りで気づいた、2018年僕のセイチョウのすべてと2019年の指針

この記事は、#セイチョウジャーニー Advent Calender 2018 25日目の記事です。 adventar.org Hello Xmas! Advent Calender最終日です。 今日までの24名の方々、窓を開けてくださりありがとうございます。 ここまでのすべての記事を拝読いたしました。それぞ…

結婚式の準備にSlackやメールアシスタントNotia、ココナラなどのITサービスを駆使したら捗った話

ども。12月8日に結婚式をしていました。

SIerのSESからWeb系エンジニアに転職したら楽しくて仕方がない世界が待っていた

これは#しがないラジオ Advent Calendar 2018、16日目の記事です。 2018年は、しがないラジオを皮切りに多くの人との出会いがあった。 この記事ではSIerのSESをしていた頃を振り返りつつ、今年のしがない生活の感謝をしがないラジオ関係者に伝えたい。

【技術書典5 おまけ】何冊刷ればいいの?被チェック数の伸びと印刷数を判断するポイント

セイチョウ・ジャーニーができるまでシリーズのおまけ、被チェック数と印刷冊数の話です。

【技術書典5 入稿編】『神対応!』はじめての印刷所は日光企画で決まり!?涙ありトラブルありの入稿日

セイチョウ・ジャーニーができるまでシリーズ第4弾です。

整腸ジャーニー

ドラッグストアに行けば何かが変わると思った。

【技術書典5】【ネタバレ注意】かろてん著の "デザインパターンなのに、エモい" は確かにエモかった

ども。今日は技術書典5でゲットした戦利品の話です。 戦利品のひとつに、友人のかろてんが書いた「デザインパターンなのに、エモい」という技術書がありました。 booth.pm

ワープアの車窓から

窓を見る。知らない土地だ。 一定のリズムで車両が揺れる。ガタゴト。 別に居心地は悪くなかった。 窓の外の風景が、新しい日々を予感させていたからだ。 「さあ、今日からここが君の仕事場だ」 最低限の衣食住であったが、毎月最後の仕事終わりには冷たいビ…