VTRyo Blog

一歩ずつ前に進むブログ

rails

Rails 6 × Messaging API × ngrok構成でWebhook URLの確認をしたら403 Forbiddenになった件

LINE Botを作ろうと思って、サーバサイドをRails 6、Webhook URLをngrok、という感じで採用したら思わぬ罠にしばらくハマった。ということで簡単な備忘録。

AmazonLinuxでsupervisor3.xを使うときにはyumではうまく行かないのでpipで対応しよう

ども。弊社ではRailsを使用しており、キューの非同期処理はShoryukenが実行しています。 そして、これまでそのShoryukenプロセスを常駐させていたのはGodでした。

Githubで検知されたrails脆弱性の対応

ども。脆弱性は認識しだい潰したいVTRyoです。 さて、githubでお遊びのrailsコードを載せていたのですが、今日見たらこんなアラートが出ていました。